商品先物と外国為替証拠金取引で、副収入を稼ぎたい!

賢く投資♪ 商品先物取引とFXの情報サイト
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
---------------------------------------
            始 値   高 値   安 値   帳入値   前日比
金    (06/10) 630.0 632.0 623.0 628.0 - 1.2
     (06/12) 636.0 639.2 629.6 634.0 - 1.2
銀    (06/ 9) 1235.0 1243.5 1203.0 1226.5 - 8.0
     (06/12) 1253.0 1260.0 1221.5 1243.7 - 8.3
           推定出来高  前日出来高  前日取組高   (前々日比)
  金        27,000 40,312 307,299 (- 766)
  銀        11,000 12,856 113,382 (- 193)
=======================================
・NY為替   円    ユーロ  ・NYダウ  11,339.84 - 5.21
21日 115.90/93 1.2889/95 ・ナスダック 2,150.02 + 2.27
22日 116.53/58 1.2795/00 ・10年米国債利回り 4.81 - 0.01
・NY原油 (06/ 9) 72.63 + 0.18 ・CRB指数  385.55 - 0.15
      (06/10) 73.10 - 0.20 ・RJ・CRB指数 336.67 + 1.17
---------------------------------------
 ニューヨーク金、銀は反落。終値の前日比は、金の期近2限月が1.2~1.1ドル
安、中心限月の12月限は1.2ドル安、その他の限月は1.5~1.2ドル安、銀の
期近2限月は8.0セント安、その他の限月は8.5~8.0セント安。
 金12月限は、急反発したきのうの流れに対する調整場面となった。依然として先行
きの需要拡大見通しやイランの核開発問題をめぐる緊張などが下値を支えたが、ユーロ
相場の下落などが上値を押さえた。ただし、商いは閑散で、序盤以降は下値を買い戻さ
れた。銀9月限は、金相場に追随するなか、テクニカル主導のポジション調整を進める
動きなどに押された。
 金12月限は、反落。時間外取引でイランの核開発問題に対する懸念などを受けて序
盤に639.2ドルまで上昇した。ただ同国の回答待ちで序盤の買いが一巡すると、上
げ一服となり、もみ合いに転じ、欧州時間に入ると、ユーロ反落を受けてマイナスサイ
ドに転じた。
 立会いではドル高を受けて633ドル前後で始まると、手じまい売りなどが出て中盤
に629.6ドルまで下落した。ただイランがウラン濃縮停止を拒否したとみられてい
ることから終盤にかけて買い戻しなどが入り、下げ幅を縮小した。
   
 8月の独ZEW景気期待指数が急低下し、ユーロが対ドルで下落したことが圧迫要因
となった。また米金融当局者の発言で利上げ観測も残り、ドル堅調が上値を抑える要因
になっている。一方、イランは核開発問題で欧米の包括的見返り案に対する回答書を手
渡した。ウラン濃縮活動停止要求を拒否したとみられる一方、交渉による問題解決を強
調しているもよう。
       
 ロンドン・ブリオン・マーケット・アソシエーション(LBMA)が発表したリース
レート(貸出金利)1カ月物は0.042%で、前営業日から0.005%上昇した。
 ニューヨーク銀9月限も、反落。時間外取引で金堅調につられて1243.5セント
まで上昇したが、欧州時間のユーロ安を受けて地合いを緩めた。立会いでは売り優勢で
始まると、序盤に1203セントとこの日の安値を付けた。ただ1200セントの節目
を維持したことからその後は押し目買いなどが入って下げ幅を縮小した。
   
 引け後に発表された8月22日のコメックス指定倉庫在庫は、金が前日比2万
0535オンス減少の814万2411オンス、銀は4918オンス減少の1億
0350万0709オンス。
                         (OVN 東京/東海林勇行)


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://skywalker74.blog58.fc2.com/tb.php/145-def17fa7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。